月別アーカイブ: 2014年12月

【ドンペリ レゼルヴ・ドゥ・ラベイについて】

>>> ドンペリ4種類の価格、通販、最安値段ガイド集
ロマネコンティ【Vin】と世界名酒の通販ガイド!

ドンペリ レゼルヴ・ドゥ・ラベイは、極めて希少性が高い、高級ワインです。
何しろ、ドンペリ レゼルヴ・ドゥ・ラベイは、非常に生産量が少なく、本国のフランスと、日本でしか手に入らないという事で、非常に、希少価値が高いのです。
ドンペリ レゼルヴ・ドゥ・ラベイは、また、ドンペリゴールドという愛称でも、知られていますが、ドンペリという高級ワインの中でも、その、王様的な存在とも言えます。
当然、お値段も高めで、1本10万円以上するのは当たり前、なのですが、それだけの物を払ってでも、飲む価値が有るような、非常に素晴らしいワインであるという事は、間違いありません。
ドンペリゴールド、という愛称の由来には、ラベルが金色で、とても派手だから、という事もありますが、やはり、ドンペリ レゼルヴ・ドゥ・ラベイは、ドンペリの中のドンペリとも言うべき存在だから、という理由が、一番大きいからではないかと、私は思います。
希少性が高いワインというのは、それだけ、価値も高く、多くのワイン好きの人達の、憧れの的になっていますが、ドンペリ レゼルヴ・ドゥ・ラベイは、その中でも、特に人気が有ります。
味も品質も、超一級品、そして、ドンペリという物の持っているブランド力、更に、超希少な逸品と、何拍子も揃っている、ドンペリゴールドこと、ドンペリ レゼルヴ・ドゥ・ラベイは、ワイン好きとしては、是非とも、一度は味わってみたいものです。
ワインには、ちょっとうるさいよ、というそこの貴方、ドンペリ レゼルヴ・ドゥ・ラベイを味わう機会は、もう有りましたか!?
是非とも、要チェックです。

 

当たり年ヴィンテージについて

ワイン通になるために、是非とも覚えておきたい言葉の一つに、「ヴィンテージ」という物があります。
ヴィンテージとは、そのワインを作るために収穫されたブドウの収穫年を表す言葉であり、ワインのラベルにある年号表記こそ、即ちヴィンテージです。
そして、一般的に「ヴィンテージワイン」といえば、よく熟成されたワイン、という意味に解されています。
そのヴィンテージワインにも、等級が存在しています。
何故なら、ワインはブドウから作られますが、そのブドウは、その年の気候条件によって、作柄が大きく左右されるからです。
特に、ブドウの作柄が良い年に作られたワインは、
「グッドヴィンテージ」「グレートヴィンテージ」などと、称されています。
つまり、ワインにも、当たり年と外れ年が存在する、という事になります。
では、ワインの当たり年とは、どのような年なのかというと、
夏の間の日照時間が長く、よく熟したブドウが収穫された年、
つまり、気候条件が非常に良かった年の事を言います。
そして、当たり年のワインかどうかを、消費者にわかりやすく示すために、
「ヴィンテージチャート」
という一覧表が、ワイン専門誌等によって、毎年作られています。
ヴィンテージチャートの評価方法は、
その製作者によって、差異は有りますが、
これにより、年度により、このヴィンテージワインは当たり年か外れ年か、
という事が、一目でわかるわけです。
以上、述べてきたような視点で、当たり年のヴィンテージワインを探してみると、
より一層、ワインが楽しめそうですね。