ハーブワインで癒しの時を

ドンペリ レゼルヴ・ドゥ・ラベイ の値段がわかるサイト>>> ドンペリ レゼルヴ・ドゥ・ラベイ 通販の価格、当たり年、最安値段ガイド集
ロマネコンティ【Vin】と世界名酒の通販ガイド!

ハーブワインというものがあると知ったとき、少々驚きました。どうしてそれを漬けてしまったの、ワインの中にハーブって、どんな味になるんだろう? と思ったからです。
しかし冷静に考えてみれば、冬に飲まれるホットワインも中にはスパイスが入っているんですよね。身体を温める効果があって、風邪にもきくと言われる飲み物です。
そのため、寒い地方ではよく飲まれるのだとか。それを思いだすと、珍しいものという感覚は消え失せました。
そんなハーブワインは、自分でも簡単に作ることができるそうです。どんな組み合わせにするかは自分の好み次第、
ワインの中にフレッシュ、あるいは乾燥ハーブをちょっとつけおくだけなんですって。ただ、ぶどうの品種とハーブには相性があるようです……と聞くと、
インターネットで簡単に検索できるとはいえ、挑戦するのはちょっとハードルが高いでしょうか。
作る手間が惜しいという方は、販売されているものを購入してみるのもいいと思います。そのまま飲むこともできますし、料理にも使えますからね。
あと、自宅でハーブを育てているという方は、それを使ってみたらどうでしょう。まずはお試し、良さそうだったら本格的に。物事にチャレンジするときの基本ですよね。
ちなみに私は、友人宅で飲ませてもらいました。白ワインにミントをつけたものは、うまく表現できないのですが、しゅっとした味わいでしたよ。
美味しいお酒と料理に癒されて、幸せな時間を過ごすことができました。