ワインラベルのコレクション

昔テレビで、ワインラベルの収集家の方が集めたラベルを見たことがあります。その方は確かアルバムのような物にラベルをずらっと張り付けて、横に詳細なメモを書いていました。飲んだ日付や感想などです。ワインラベルって当然ワインごとに違いますし、デザインもおしゃれなものが多いですから、記録としてだけではなく、目の保養にもぴったりですよね。
当時の記憶はそれで終わりなのですが、先日偶然ネット上で、ワインラベル保存用シートというものを見つけました。ボトル上のワインラベルにこのシートを貼りつけ、ラベルだけを綺麗にはがすことができるとのこと。シートの裏面はメモをかけるようになっているんですって。これはコレクターにはピッタリですね。そしてこの方法で、ワインのメニューを作っているレストランもあるらしいです。
昔ラベルが可愛いワインをいただいたとき、それをはがして保存しようとして見事に失敗した過去を持っています。あのときにこの保存用シートがあれば……なんて今考えても仕方無いことですが。
それにしても、このようなシートをよく考えたものですね。それくらいワインラベルを集めている人が多い、もしくははがすのに苦労している人が多いということでしょうか。そういえば昔一時期、友人がワインを飲むのにはまったことがあったのですが、赤でも白でもなんでも飲むので、こだわりはないの?と聞いたところ、ラベルで選んでると言われたことがありました。